読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決してシンプルではないライフ

マラソンは義務、ハンドメイドは趣味、美味しいご飯を食べるのは喜び。

食べるの大好きなのに基礎代謝が低いので、ランニングを再開

f:id:cartonbox:20160926120647j:plain

お酒大好き、食べるの大好きなワタシです。
お酒がなくなるまでつまみを食べ続けるか、ツマミがなくなるまでお酒を飲み続ける。そんな生活を続けていました。

20代の頃は会社勤めだったためかそんな不摂生でも体重に変化がなかったのに、30になった途端に少しずつ体重が増えてきて恐怖を感じる今日このごろです。(゚∀゚)

バイ、こんな生活続けよったら40代には中年太りまっしぐらやん。。。
シミ、シワ、皮膚のたるみに関しては老化として受け入れられるけど。デブだけは自分のせいだから。自分の努力次第でどうにかできるから…っ!

基礎代謝を増やす努力=運動を習慣化する

食べることに気を使うのも大事ですけども、それだけじゃ痩せないんですよね。摂取カロリーに気を遣いつつ、消費カロリーにも目を向けないと何も変わりません。消費カロリー量を増やすには兎にも角にも運動して筋肉をつけることが一番。

実は私、本来の基礎代謝がものすごく低いのです。
というのも、 昔病気で甲状腺をほとんど摘出してしまったのでほとんど機能していないんです。甲状腺は身体の燃焼を促進するホルモンを分泌する器官ですが、それを取ってしまったため自力で代謝を上げることが非常に難しい。

健康な人の基礎代謝量を薪を使って燃え続ける焚き火だとすると、私の基礎代謝量はそこら辺の小枝で作った焚き火みたいなもんです。火力が弱いw

甲状腺の役割|甲状腺の病気について|伊藤病院 - 甲状腺疾患専門

 といっても毎日ホルモン剤を飲んでいれば何ということもなく日常生活は送れるので、きちんと薬を飲みつつ、適切に運動すれば筋肉も増えて人並みに代謝も高くなっていくはず。

「病気のせいで太りやすいの!」というお決まりの言い訳が喉から出そうになることもあります。でもそれ言っちゃったらおしまいかなと思う。痩せにくい身体なら、それを受け入れて自分に合った方法を考えるべきだと思うのです

ということで、今必死でランニングに励んでいます

しばらくやってなかったランニングを、先々週から再開しました。
足ものすごく遅いし、学生の時の体育は2だった。そんな私がこのままなんとなく続けても続かないだろうなぁと思った結果、無理矢理に習慣化させるため

 

ハーフマラソン大会にエントリーまでしてしまいました。

 

 (゚∀゚)

 

これでもう逃げられませんw頑張ります。

ちなみに3年ぶりに走ったら、2キロくらいで膝が痛くなった…
脚に肉が付きすぎてあまりにも重くて走るの大変だったので、筋トレのつもりで少しずつ少しずつ距離を伸ばし中です。