決してシンプルではないライフ

マラソンは義務、ハンドメイドは趣味、美味しいご飯を食べるのは喜び。

バスソルトとオイルで夏のむくみ&乾燥肌対策

部屋で何かをするときに、室温が29℃を超えると途端に辛くなるということに最近気づいたので、この夏はクーラーをかけっぱなしにしています。気になる電気代は思ったほど高くなくて、つけたり消したりしないほうが断然電気代が安上がりという噂はほんとうだったんだなぁとびっくりしました。

しかし快適なのはいいのですが、自分が思っている以上に体が冷えてしまっていることに気づきます。冬は冷え対策に敏感な方も多いかと思いますが、結構夏の冷えによるむくみや乾燥も馬鹿になりません。。

 なので最近、むくみと乾燥肌対策にバスソルト&ボディオイルを取り入れるようにしました。

 

f:id:cartonbox:20160811004431j:image
ロフトで見つけたこの「星野家の塩」とかいうマッサージソルト。
成分がシンプルそう、というのとお値段が500円と安めなので試してみようと思って買ってきました。
上の写真のものは小さいサイズですが、このサイズの隣に直径&高さが20センチくらいあるビッグサイズもありました・・・が、今回は色々とバスソルトをお試ししたいので小さめサイズを選択。
 
f:id:cartonbox:20160811012104j:image
明治スーパーカップっていうアイスクリームがありますよね、あれより一回り大きいくらいのサイズ。中には割と細かい粒の白い塩が詰まっていました。香りは殆ど無くて、よく嗅ぐと化粧品っぽい匂いするかな?という程度です。

粒はかなり細かく、塗ってみてもあんまりザラザラした感じにはならなかったです。塗った直後はスクラブ効果がありましたが、マッサージを初めて1分も経たないうちに塩の粒が溶けてしまってツルッとした手触りになってきます。

 
f:id:cartonbox:20160811012142j:image
ボディオイルは入浴剤でお馴染みクナイプのビオオイル(ローズの香り)。
こちらもお試ししたいので手のひらサイズの小さいものを選びました。ローズの香りはかなり控えめ。だけどオイルなので少量でも伸びが良い。
冬場にニベアのボディクリーム買ったんですけど、あれって風呂あがりの汗とクリームが混じって体中ベタベタになるんですよね。。。夏ならなおさら使うのに躊躇してしまう。
ソレに比べてオイルだと少量でも肌にすっと馴染むし、汗は水分なので混ざらずに意外とベタベタにならないものです。
 
夏の肌は汗や日焼け止めで荒れている上に、空調でカサカサ。夏こそ保湿をしっかりして、しなやかさのある肌でいたいですねー。
今回購入したソルトとオイルも、色々な種類を試して見たいと思います(*´∀`*)