読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決してシンプルではないライフ

マラソンは義務、ハンドメイドは趣味、美味しいご飯を食べるのは喜び。

コットンパール、なんであんなに高いの?つなげるだけなら作ってしまおうネックレス。

みんな大好き(?)コットンパール。

本物パールに比べたら確かに安っぽいのはしょうがないけど、コットンパールならではのカジュアルな素材感が私は結構好きで。何より軽いので肩が凝らなくて身軽におしゃれできるのが嬉しい。

ただ、値段が妙に高いのは何故でしょうか。。。
いや、確かに本物パールよりはン十分の1の値段なんだけどね。でも素材がコットンなのにーって思う。そのくらいの値段。

昔暇を持て余していた頃にアクセサリー作りにハマったことがありまして。
パーツ屋に足繁く通ううちにパーツがあまりにも安値で売られている事を知り、それ以来、「なんか作れそう…」と思ったものに関しては自分で作るように。 

コットンパールのロングネックレスもそのうちのひとつ。
ただただ糸に通すだけのロングネックレス。材料代だけなので、普通にショップで売られているネックレスに比べると3分の1ほどの値段で手に入れることができました。

 

f:id:cartonbox:20160719212323j:plain

長さも自分の好きなように調整できるのがハンドメイドの嬉しいところ。ちょうどおへその上あたりにくる長さにしました。

ちなみに使ったのは8mmのコットンパール。50cmほどの長さになります。

f:id:cartonbox:20160719212325j:plain

コットンパールだけだとちょっと寂しいかなと思って、ひと粒だけジルコニアを埋め込んだクレイビーズ。キラキラ。

すでに完成されている既成品と違って、ほしいデザインや自分にピッタリのサイズを決められるのも、ハンドメイドのよいところ。ベーシックなものほど、細部にこだわるのは大事なことだなぁとしみじみ感じます。