読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決してシンプルではないライフ

マラソンは義務、ハンドメイドは趣味、美味しいご飯を食べるのは喜び。

親友が結婚することになった。

f:id:cartonbox:20160424173443j:plain

私はとっても友達が少ないので、この歳(30すぎ)になっても友人から結婚式に呼ばれるということが殆ど無かった。あと私くらいの歳になって結婚する子は親族だけで式を挙げたり入籍だけで終わらせたりすることも多い。仕事が忙しい時期に平日の式を欠席したこともあり、なんとなく結婚式とは縁のない人生を送っている。あ、あと私自身が全国各地を転々としすぎて疎遠になってしまった人もいる。

それはそれで別になんということでもないのですがこの間、久しぶりに親しい友人から結婚するという連絡をもらいました(*´∀`*)

今年一番嬉しい報告(*´∀`*)

その子との付き合いは10年位になるのですが、会えるのは私が地元に帰省した時のみで年に2回程度。付き合い始めから会う頻度はそれくらいだったのですがなぜか馬が合い、今まで仲良くさせてもらっています。

いつも会えるから親友、というわけではないのですよね。
いつ会っても変わらずに楽しく話ができる人が、本当に親友なのだなぁと。

学生時代に友人の人間関係で死ぬほど悩み、人間関係の煩わしさから逃れるように一人で行動するようになって、「友情」とか「親友」とか、あんまりそういうの好きじゃなかったし今でも「私たち親友だよね」というズッ友系の言葉は呪いの言葉なんじゃないかと思うほど嫌いなのですが、

素直におめでとうと言える相手が一人でもいるということはとてもステキなことだなぁと思いました。いやー、めでたいですね。