決してシンプルではないライフ

マラソンは義務、ハンドメイドは趣味、美味しいご飯を食べるのは喜び。

NORTH FACEの飯盒使って多肉植物を寄せ植え!プニプニ感がたまらない。

f:id:cartonbox:20160211123847j:plain

久しぶりに更新します。引っ越してもうすぐ1ヶ月が経とうとしてようやく生活が落ち着いて参りました。
しかし日本は縦長ですね。北上してきた身としては日の短さと、いつまでも終わらないんじゃないかという寒さで日々鬱々としてます。寒い。

引っ越しが落ち着いたら絶対やりたかったことの1つに「多肉植物の寄せ植え」がありました。多肉植物は育てやすいし見た目がぷにぷにしてて大好きなんですけど、中々落ち着かなくて、寄せ植えしたくても時間が取れなかったのです。

f:id:cartonbox:20160211123250j:plain

多肉植物は色も形もさまざま。園芸店で好きな形のものをチョイスして、好きな鉢に寄せて植えるだけで、大してセンスのない私でもこんなにかわいらしいのができてしまいます。

寄せ植え用の植木鉢は飯盒

f:id:cartonbox:20160211123619j:plain

形からお分かりの通り、今回はキャンプでご飯を炊くための飯盒を使いました。
前にNORTH FACEのお店に行った時、お店にこんな感じで飯盒に土を入れて植木鉢代わりにしているのを見つけて、あまりの可愛さに即買い(笑)

 

 これですね↑飯盒じゃなくてライスクッカーって言ったらなんかかっこいいね。
インテリア雑誌なんかを見ていても、植木鉢代わりに使ってるのをよく見かけます。
底に水がたまらないように、ちゃんと底の部分には釘を使って穴をいくつか開けました。

もうご飯を炊くことは不可能。

f:id:cartonbox:20160211123659j:plain

サボテンの仲間なので水をほとんどやらなくてもOKなのが嬉しい多肉植物。小さなものなら値段も安いですし、観葉植物をいつも枯らしてしまうっていうずぼらな人にはおすすめです。

緑のある生活っていいなぁ。